楽天スパーポイントを即日で現金化する方法について調査した結果

皆さんこんにちは、管理人のHIROです。
さっそくですが、皆さんは楽天のカードをお持ちでしょうか?

楽天カードマンや、楽天パンダといったユニークなキャラクターが印象的な楽天カード。

こちらのカードを利用した時に得られるポイントが、楽天ポイントです。

このポイントの使い道がなかなか決まらずにポイントを無駄にしてしまったり、利用せずに解約して無効にしてしまったりなんて事はありませんか?

クレジットカードのポイントなんてものは欲しい商品を購入することで発生するおまけのようなものです。

無くなってもいいような気はしますが、どこか勿体ない気もしますよね。

どうせなら無くすよりも有効活用したい。というのが本心のはずです。

そこで調査を行ってみたところ、ポイントを現金に換えるのが可能だという情報を目にしました。

手順を見てみると、イメージはできましたが本当にできるかどうかは怪しいところではあります。

実際に利用してみなければわからない不具合やメリットなどもあるでしょう。

なので、実際に楽天ポイントを即日で現金化する方法を利用してみることにしてみました。

最後までお付き合いいただければ幸いです。

楽天ポイントを即日で現金化する方法と手順

利用の手順お得なポイント利用方法を中心に楽天ポイントを即日で現金化することができるのかを見ていきましょう。

まずは楽天ポイントが本当に即日できるのかどうかを確認する必要があります。

そこで、実際に楽天ポイントを利用して現金化を行ってみることにしました。

楽天のポイントを利用するには、楽天市場で商品の購入を現金やカードの代わりにポイントでするという方法になります。

そもそも、商品券の購入は楽天ポイントまたは銀行振込みしか受付されていないのでクレジットカードで購入することが出来ません。
楽天ポイントまたは現金

では、楽天ポイントでの商品券を購入方法を順番に見ていきましょう。

楽天ポイントで商品券を購入する方法

楽天ポイントで商品券を購入する方法

まずは楽天市場の検索欄で『商品券』と入れてあげましょう。

すると購入できる商品券やギフト券の一覧が出てきます。

その中で購入したいギフト券を選択しましょう。

ギフト券の選択

ギフト券を選択したら、選択したギフト券の購入画面でお支払い方法の右隣にポイントの利用という欄があります。

そちらの変更を選択すると1ポイント単位で利用ポイントを入力することができます。

お支払い方法の右隣にポイントの利用
1ポイント単位で利用ポイントを指定する

ポイントを利用する方法を選択することができるようになります。
一部のポイントを使うを選択すると1ポイント単位で、利用するポイントの数を選択することができるのです。

全部のポイントを使うを選択すると、所有しているポイント分だけ購入予定の商品の金額が引かれ仕組みです。

商品の値段が下がるという仕組み
このように楽天ポイントを利用して購入した商品券やギフト券を金券ショップに持っていき売る事で、事実上では楽天ポイントを現金化することができるという事です。

楽天市場のTOPはこちらへ

ギフト券や商品券を購入する際の注意点

ギフト券や商品券を購入する際の注意点

以上でギフト券や商品券を購入する方法をわかっていただけたかと思います。

しかし、商品券やギフト券を購入する際に注意するべきことがあります。

買取してもらう時の換金率です。

種類によって換金率が大きく変化するので目に見えて損をしてしまいます。
購入する際には充分に注意しましょう。

楽天ポイントが即日で現金化ができない理由

楽天ポイントが即日で現金化ができない理由

さて、楽天ポイントでギフト券を購入する手順や方法については説明した通りです。

そして、無事購入する事ができました。

しかし、ここで問題発生します。

購入したギフト券や商品券ですが、手元に届くまでに最低でも3日~4日かかります。

日時指定をするとなぜか1週間ほどかかってしまいます。

つまり、購入した当日に購入した商品を受け取ることは不可能というわけです。

そのため、即日で楽天ポイントを現金化することは不可能という結果になりました。

楽天ポイントを即日で現金化する必要はない?

楽天ポイントを即日で現金化する必要はない?

例えば、楽天ポイントを即日で現金化しようとしている人は

『使い道のない楽天ポイントを、すぐ現金に変えて生活資金の足しにしたい。』

と思っているのではないでしょうか?

言い方を変えれば、

その日の内に現金を入手できる
楽天ポイントを現金に変える

この2点を満たせれば目的は果たされたも同然ですよね。

現金化できるほどポイントを持っているということは、楽天のクレジットカードを持っている方が大半なのではないでしょうか?

楽天クレジットカードを持っている方はカードで購入した商品を売ってお金に換えることができます。
さらに、商品購入時に発生したポイントも加算させて、商品券やギフト券をポイントで購入し金券ショップに売ればお得に利用できるのではないでしょうか?

例をあげるなら以下のようになります。

  1. 楽天クレジットカードで転売する商品を購入する
  2. 購入した商品をリサイクルショップなどで売る
  3. 楽天ポイントで商品券やギフト券を購入する
  4. 届いた商品券やギフト券を売る

クレジットカードで商品を購入・転売を行う事で、即日で現金を手にする目標はこれで達成することができました。

そして後日、貯まった楽天ポイントで商品券を購入し売ることで更に現金を手にできます。

これで無駄なく楽天ポイントも現金化でき即日で現金を手にすることができるのです。

では、クレジットカードを持っていない人はクレジットカード現金化ができないのでしょうか?

そうではありません。

クレジットカードがなくても現金化を行うことが可能です。

その方法は、携帯決済の現金化です。

携帯の後払い機能を利用した現金化方法となっているこの方法の強みはクレジットカードがなくても利用できるという点です。

詳しくはこちらの記事を参考にご覧ください。

効率的なクレジットカード現金化は業者を利用すること

では、そのクレジットカード現金化とはどのように利用すればいいのでしょうか?

最近では自分でやるクレジットカード現金化というのがとても注目されているようですが、この方法はとても危険な手段の一つです。

理由はクレジットカードが利用停止になる可能性が高く、最悪の場合クレジットカードを強制的に退会させられてしまう可能性が充分にあります。

そのため先程紹介した方法は実際には利用できない現金化方法となっています。

そこで注目されるのがクレジットカード現金化業者の存在です。

クレジットカード現金化業者の存在 | 危険性はあるのか?

ではその現金化業者という物がなんなのかを簡単にご紹介させていただきます。

現金化業者とはその通り現金化を行ってくれる業者のことを指します。

利用するメリットとしては専門家なので利用停止にならない方法で現金に換えてくれるところです。

対してデメリットとしては、利用者を騙し現金や個人情報を奪う悪質業者が存在していることです。

前は悪質業者が数多く蔓延っていたそうなのですが、最近では悪質業者が淘汰され数が減ってきたといわれています。

そのため、少し前よりは業者の選び方も簡単になったといわれているのです。

現金化業者に関する詳しい仕組みは下記の記事を参考にご覧ください。

楽天ポイントは即日で現金化できませんが、クレジットカードのショッピング枠は即日で現金化することができます。

現金化業者を利用する際は、必ずカードで欲しい金額分の商品を購入します。

現金を手に入れることができて、楽天ポイントも同時に発生するということですね。

その後カード会社に支払いを行うので楽天ポイントで購入した商品券やギフト券を支払いの足しにすれば、実質的には楽天ポイントを現金化したことと変わりありません。

現状で楽天ポイントを即日で現金化するにはこの方法しかないと言っても過言ではないのです。

楽天ポイントを足しにし即日で現金化を行うことは可能

楽天ポイントを足しにし即日で現金化を行うことは可能

いかがでしたでしょうか?

調査を行った結果、楽天ポイントだけを利用して即日で現金化はできませんでした。
しかし、手続きの間にクレジットカード現金化という方法を利用することで即日で現金を手にすることが可能になりました。

そこで新たに生まれた問題は優良の現金化業者を利用しなければいけないという事です。

しかし今では悪質な業者は減り探せばしっかりと優良業者を見つけるのが可能な状況になっています。

そこで気になるのは優良業者の見つけ方なのではないでしょうか?

一般的に優良業者の探し方は、現金化業者の比較サイトを利用し見つけるのが主流となっています。

当サイトクレジットカード現金化で即日お金 | MoneyStationも比較サイトとして数々の業者を調査し評価しております。

業者を選ぶ際にはこちらの情報も参考にご覧ください。

即日で現金化できる優良業者のまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る