クレジットカード現金化の即日には銀行の営業時間が関係している?

みなさんこんにちは、管理人のHIROです。

今この記事を見ている方の中で、今までの人生を振り返りその日の内に現金が必要だと感じた方は何人いるでしょうか?
恐らくそこまで少なくは無いと思います。

そんな即日で現金を調達する方法であるクレジットカード現金化でも、即日で入金できないかも知れないという事をご存知でしたか?

今回は、即日で確実に現金を手に入れる為の3つの注意事項をご紹介させていただきたいと思います。
では、早速確認していきましょう。

申し込みの手順は迅速に行う

申し込みの手順は迅速に行う

現金化業者に申し込みをする際に電話で申し込んでいる方はいませんか?
実はこの方法あまり効率的ではありません。

その理由は個人情報を登録する時間の関係です。
新規のクレジットカード現金化業者を利用するには、個人情報の登録と確認が必要になります。

そこで、直接電話を掛けても結局メールで個人情報を送らなければいけません。
それならばある程度の情報を先に送っておいた方がその後の手続きもスムーズに進むのではないでしょうか?

現金化業者のサイト内にある申し込みボタンから申し込みをすれば、そのまま個人情報の登録をして貰えるので折り返しの電話は本人確認からになり申し込みの時間を短縮する事が可能になるのです。

折り返しの電話は必ず取る事

折り返しの電話は必ず取る事
申し込みをした後10分前後で業者から折り返しの電話が掛かってきます。
しかし、この電話を逃してしまうともしかしたら業者から電話が掛かってくるまで1時間以上の時間を有するかもしれません。

その為できるだけ折り返しの電話には出るように心掛けましょう。

24時間の入金口座を確認する

24時間の入金口座を確認する

24時間対応の銀行口座を利用する事で銀行の閉まる15時以降でも入金をしてもらう事が可能になります。
ここが即日入金のネックな部分とも言えるでしょう。

銀行は基本的に15時以降の入金を行う事が出来ません。
しかし、24時間対応の銀行口座を持っていれば15時以降でも入金をして貰うことは可能ですが、これには条件が必要になります。

その条件とは双方が24時間対応の銀行口座を持っている事です。

なので予め利用する業者の口座情報を確認していた方がいいと言えるでしょう。

基本的には

  1. ゆうちょ銀行
  2. 楽天銀行
  3. ネットバンク銀行

この3点を確保していれば問題なく24時間の入金を行えます。

24時入金を行っていない業者も居ますので予め申し込みの際に確認しておきましょう。

『24時間対応=優良業者』ではない?

『24時間対応=優良業者』ではない?

ここで勘違いをしてはいけないのは、24時間対応の現金化業者が必ずしも優良業者ではないという事です。

換金率の低い業者でも24時間対応を行っているところは存在しています。
その為、即日で入金を行う事が出来るといっても換金率が低いという可能性も充分に考えられます。

その為、業者を利用する際には必ず換金率の高い業者かどうかを調査する必要があるのです。
では、換金率の高い現金化業者を利用するにはどのようにしたらいいのでしょうか?

そこで利用するべきもの現金化比較サイトなのです。
比較サイトでは優良の現金化業者の紹介から、業者の見分け方までを細かく紹介しているので悪質な業者を利用する危険性がありません。

その為、業者を利用する際にはしっかりと選別して納得のいく業者を利用するようにしましょう。
優良の現金化業者を探している方はこちらの業者を参考にご覧ください。

優良現金化業者のまとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る