クレジットカード現金化を疑われた場合の対処方法3選

皆さんこんにちは、元店舗型現金化業者の芝 弘幸(しば ひろゆき)です。

今回はクレジットカード現金化を利用した時、カード会社にクレジットカード現金化を疑われた時に取るべき行動と対処方をご紹介いたします。

カード会社に現金化行為がばれた場合、クレジットカードが利用停止になってしまうといわれていますよね?

これは脅しでも何でも無く事実です。

利用停止にならない為には充分な対策を練っておく必要はあります。
利用停止に関しての記事はこちらをご覧ください。

では、どのような対策方法があるのかを確認していきましょう。

クレジットカード現金化を疑われた時の対処方法

  1. カード会社からの電話には絶対に出るようにする
  2. 高額商品の購入を疑われた場合の対処方
  3. 事前に申告する事で軽減される危険性

上記3つがカード会社に疑われた時の対処方法となっています。

では、この3つの対処法ついて詳しくご紹介していきましょう。

現金化を疑われたカード会社の電話は出る

現金化を疑われたカード会社の電話は出る

一度経験した事もある方もいるのではないでしょうか?

クレジットカードで高額の商品を購入した場合、カード会社から利用確認のための電話が来る事があります。

連絡の理由は

  1. クレジットカードの盗難・紛失ではないか?
  2. クレジットカード現金化を利用しているのではないか?

この2点に絞られる事が多いです。

クレジットカードが盗まれ悪用されていないか?という確認の為にカード会社から連絡が来るのです。

この電話には必ず出るようにしましょう。
都合が悪く出られなかった場合には、必ず折り返しの電話をかける事をオススメいたします。

理由は現金化を疑われるからです。

カード会社がクレジットカード現金化を疑う理由

カード会社がクレジットカード現金化を疑う理由

クレジットカード会社が電話をかけるのは、ほとんどが盗難・紛失の場合、もしくはクレジットカード現金化行為を疑っている時です。

盗難・紛失の場合には、むしろ利用者が電話をかけるのが普通ですよね。

カード会社からすれば確認しても損はないので、確認の電話が来るという事なのです。

その為、クレジットカード会社から電話連絡が来た場合は電話を無視するという行為は絶対にしないようにしましょう。

高額商品の現金化を疑われた場合の対処方

高額商品の現金化を疑われた場合の対処方

では、カード会社からの電話に対応したとしましょう。

聞かれるのは、「〇〇の商品を購入されましたか?」という質問もしくは「カードの紛失または盗難などなされましたか?」という問いかけです。

この場合、正直に言っていいものかどうか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

対処法としては、「商品を購入した」と答えるのが一番です。

下手に「利用していない」などを答えるとカード会社的に考えるのは盗難紛失による悪用の可能性です。

こうなってしまうと、クレジットカードの更なる悪用を防ぐため、一時的にカードが利用停止になってしまいます

当然カードを利用する事は出来なくなってしまいます。

なので、最善の対処方法は「利用した」という意思表示です。

カード会社の疑いを晴らす言い訳は現金化業者へ

カード会社の疑いを晴らす言い訳は現金化業者へ

利用した」としても、問題はその言い訳です。

上手い具合に言い訳できなければ、それこそ怪しまれる材料を提供しているだけになってしまいますよね?

そんな時、頼りになるのが現金化業者です。

現金化業者ならば、カード会社にどのような言い訳をすればいいかを的確に教えてくれるでしょう。

申し込みをした際、予め電話が掛かってきた場合の事を聞いておくといざという時にすぐ対応できるでしょう。

事前申告で現金化を疑われなくなる?

事前申告で現金化を疑われなくなる?

対策法として行えるのは、予めカード会社に「〇〇円くらいの額の商品を購入します。」という事の宣言をしてあげた方がいいでしょう。

事前に知らせる利点としては、カード会社に盗難・紛失の疑いをさせないようにする事です。

急に「〇〇円利用します!」と言われても不自然なので「〇〇円ほどの買物をしたいのですが、ショッピング残高が残っていますか?」と聞いた方が自然でいいと言えます。

現金化を行う際にも、ショッピング残高がいくら残っているのかを聞かれるので事前にお伺いしておくのが一石二鳥と言えるでしょう。

現金化を疑われた時の注意点

現金化を疑われた時の注意点

クレジットカード会社に利用用途を聞かれた際に一番気をつけなければいけないのは、クレジットカード現金化を行っていることをバレないことです。

つまり、事前に高額商品を購入する事を申告するのはいい事ですが、その行為が現金化に繋がるという事が発覚することに問題があるのです。

つまり何か別の理由を考えとかなければいけません。

例えば、気になる女性・男性への送り物など、ありえそうな理由にするしかありません。

その理由の相談も現金化業者は的確な答えをくれるので是非相談してみる事をオススメします。

クレジットカード現金化を疑われたとしても回避できる

いかがでしょうか?
疑われる事はとても絶望的な状況だと思う方もいますが、実はそこまで絶望的でもないのです。

対処方や対策を間違えなければ脅威ではないという事がわかっていただけました。

危険だから、危ないからという理由だけでは何が危ないのか?というような理由がわかりません。

しかし、今回のような件でもしっかりと何が危ないのかを把握することで何か対策は無いのか?
というような対対策方法を見つける事が出来るのです。

クレジットカード現金化についてもっと詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考にご覧ください。

クレジットカード現金化で即日お金 | MoneyStationはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る