カード現金化の仕組みを学び現金化の理解を深める

カードの現金化に対する不安と疑問

こんにちは、管理人のHIROです。

カード現金化を使用するにあたって不安な気持ちを抱えている人は多い事だと思います。
しかし、知ってしまえばこれほど便利なシステムはありません。

そんな方々の為に現金化とはどのような方法なのかをご説明いたしましょう。

カード現金化は違法ではない

クレジットカードの現金化を「もしかしたら違法なんじゃないの?」と思う方も中には居るかもしれませんがカードの現金化は違法ではありません。

クレジットカードのシステムは、カード会社がその場はお金を出してくれている状態です。
「今お金が無くて来月には返せるからお金貸してくれない?」ということですね。

無からお金を作っている訳でもなく、誰かから奪っているわけでもありません。
自分の未来のお金を、前借りしているという状態ですね。

なので、翌月に支払いができればそれで事足りることなのです。

しかし、方法次第ではカードの利用規約に違反してしまう事になります。
利用規約に違反すると、カードが停止になってしまう可能性がありますので気を付けましょう。

クレジットカードの停止について詳しくまとめた記事がありますので、こちらを参考にしてください。
『カードの利用停止』

追加請求は一切ない

カードの現金化を利用したら追加請求された、変な請求が来た。という事があるんじゃないかと思っている方、安心してください。

カードの現金化を利用した後に、追加請求はありえません。
現金化は利用者に現金が振り込まれた時点で、金銭的なやり取りの全行程が終了した事になります。

なので、現金化が終了した後に再び支払いなどを請求される事はないのです。

もしも、追加請求やカードの支払い明細書に身に覚えのない買い物の請求されていた場合は悪徳現金化業者を疑った方がいいでしょう。
悪徳業者の手口について書いた記事がありますので、参考にどうぞ『悪徳現金化業者の手段』

お支払いはお持ちのカード会社へ

現金化したお金の支払いは現金化業者ではなく、使用したクレジットカード会社に支払うという形になります。
現金化業者はクレジットカードを現金化する為の会社であり、現金化業者で買い物をした事と同じような扱いになります。

コンビニでカードを使用した際、翌月に支払いをコンビニへしに行く事が無いように現金化が終われば現金化業者に支払いをする事は基本的にはありません。

現金化を終えると慣れ親しんだカード会社に支払いをするだけなので、支払い面も安心して利用することができます。

仕組みを理解すれば不安も解消される

いかがでしょうか?
少しでも現金化に対しての不安や疑問解決の手助けになっていれば幸いです。

わからない事をわからないままで居るのは不安で当然ですし、そもそもわからないまま利用するのは精神的にもリスクを負っている感覚になるのは当然のことです。

そんな皆様の力に少しでもなれればと記事を書かせていただきました。

現金化にも色々な方法がありそちらをまとめた記事も書いてあります。
『現金化の色々な方法』

読者の皆様の力になりますので1度、目を通す事をオススメします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る