スピードクレジットは本当に即日現金化ができるのか?真実の換金率は?

みなさんこんにちは、管理人のHIROです。

即時現金振込が強みの『スピードクレジット』はご存知でしょうか?

クレジットカード現金化を利用される方のほとんどはすぐに現金を必要としている場合が多く、優良業者といわれているところは入金速度が速い傾向にあります。
しかしスピードクレジットはネットでの評判があまり良いとはいえません。

その理由と実際の現金化サービスについて調査してみました。

それでは会社概要をご覧ください。

スピードクレジットの会社概要と換金率

スピードクレジットの会社概要
代表田中 彰
換金率最大98%
入金時間最短3分
営業時間 年中無休
受付 AM9:00~PM8:00
URLhttps://speed-credit.work/
申込み方法電話・お問合せフォーム
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町11-4 3F


以上がスピードクレジットの会社概要です。

キャッシュバック方式で運営している現金化業者になります。
商品を購入するだけで入金してもらえる為、比較的スムーズな現金化が可能です。

即時入金は不可能?

即時入金は不可能?
スピードクレジットは年中無休24時間受付ですが、営業時間が9:00~20:00までと少し不便なことがわかります。

すなわち、深夜に申し込みをした利用者は翌日の入金となり、申し込みから数時間待たされてしまうという利用者の勘違いから酷評が発生しているという結果になりました。

今の時代即日でお金を必要とする方が多く、24時間営業の現金化業者が増加しました。
しかし、スピードクレジットは深夜などいつでも即日現金化ができるわけではない為利用するには注意しなければいけません。

即時現金振込というのはあくまでも営業時間内の話という事でした。

真実の換金率

現金化の方法
スピードクレジットの換金率表は非常にシンプルで初心者にもわかりやすい表記になっています。
利用者のリアルな口コミから真実の換金率を調査しましょう。

口コミ一覧

  • 『スタッフが親切だったし利用したら換金率が最終的に70%に下がりました。ショックです。』
  • 『手数料が高すぎて結局のところ損をした感じかな』
  • 『まさかの71%の換金率で残念です・・・』
  • 『対応が良くても換金率が70%じゃあ利用しないよねww』

以上が利用者の口コミを抜粋したものになります。

スピードクレジットは換金率に対して評判があまりよくありません。
ホームページの換金率表を鵜呑みにして利用してしまうとがっかりしてしまいます。

それはどの現金化業者にも言えることなのですが、様々な手数料が発生して実際のところ換金率表より低い換金率となってしまうのです。
手数料に関して詳しくまとめた記事の一覧がありますのでこちらをご覧ください。
クレジットカード現金化の換金率は何故下がる?手数料と消費税の関係性

しかし、現金化業者の換金率の相場は75%前後のため、スピードクレジットは少し低めの換金率といえるでしょう。

スピードクレジットの調査結果

スピードクレジットの調査結果
調査項目 調査結果詳細
換金率70%~73%低い、業界内では中の下
入金時間(新規利用者)1時間~3時間遅い、業界内では中の下
入金時間(リピーター)1時間~2時間30分同じく遅い。評価は下の上

以上がスピードクレジットの調査結果になります。

スピードクレジットは親切な接客態度で初心者やはじめての利用者の警戒心を解いてくれる好印象なイメージがありましたが実際の換金率は低めの設定です。
また、他社に比べると営業時間が短く即時現金振込を謳っているにもかかわらず不便な業者といえるでしょう。

もしスピードクレジットを利用しようかお考えでしたら、24キャッシュという業者をおススメいたします。この業者は24時間営業で今話題の現金化業者です。
深夜でも即日現金化が可能な為、リピート率93%成約率95%と様々な利用者から支持されています。

非常に便利な現金化業者ですのでお話を聞いてみるだけでも損はないと思います。

24キャッシュの公式ページはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る