【モバイルチェンジは詐欺?】本当なのか口コミ評判から調査

みなさんこんにちは、管理人のHIROです。

今回は『モバイルチェンジ』というクレジットカード現金化を専門とする業者をご紹介したいと思います。
この業者を調べようとすると予測検索で「振り込まれない」「現金化 詐欺」等の単語が出てきました。

クレジットカード現金化の利用を考えている際に、このようなデメリットのある業者を利用しようとは思いません。

  • 本当に振り込まれないのか
  • なぜ酷評が多く発生しているのか
  • 実際の換金率
  • サービス内容はどういったものなのか

これらに着目して調査してみたいと思います。

初めに会社概要をご覧ください。

モバイルチェンジの会社概要

モバイルチェンジの会社概要
代表者清水
設立2000年2月
営業時間年中無休
24時間営業
決済方法クレジットカード決済
申し込み方法電話・申し込みフォーム
入金時間最短10分
換金率最大96%
所在地
〒170-0012 東京都豊島区上池袋1丁目7−9

以上、モバイルチェンジの会社概要になります。

モバイルチェンジは2000年2月設立と記載していますが、調べてみると実際には2009年7月設立となっていました。
現在は2017年なので創業8年の現金化業者という事になります。

現金化業界では次々と新しい業者が誕生するため創業8年でも比較的長く営業している現金化業者ですが、設立年月日をごまかしている事に不信感を抱いてしまいました。

入金まで相当時間がかかるサービス

入金まで相当時間がかかるサービス
モバイルチェンジは申し込み自体は非常に簡単で誰でもスムーズに手続きができますが、申し込み完了から入金までに相当な時間がかかりました。
入金完了の連絡が来たのは5時間後だった為、本当に振り込まれるのか?詐欺を行っている悪質業者なのではないか?と疑ってしまいました。

予測検索で「振り込まれない」「現金化 詐欺」などの単語が出てくるのは、あまりにも入金が遅いからなのでしょう。
ネットで叩かれてしまうのも仕方ないのかもしれませんね。

現金化業者の強みは誰にもばれずすぐ現金を手に出来るという所です。
5時間後の入金では現金化業者の強みが半減してしまいますね。

モバイルチェンジの換金率に期待です。

モバイルチェンジは換金率は74%だった

モバイルチェンジは換金率は74%だった
モバイルチェンジの換金率は初心者にもわかりやすく一律85%だと謳っています。
しかし、他のページには最大96%だと記載されていました。

最大換金率の適用にはモバイルチェンジを何回も利用したリピーターが対象になるそうです。

実際に利用してみると手数料無料ではなく、様々な理由で換金率は74%との事でした。
一律85%ではありませんでしたが、クレジットカード現金化業界の相場の換金率は75%前後なので相場に近い換金率だといえるでしょう。

モバイルチェンジの調査結果

モバイルチェンジの調査結果
調査項目 調査結果詳細
換金率71%~75%若干低い。業界内では中の下
入金時間(新規利用者)3時間~6時間半遅い。業界内では下の中
入金時間(リピーター)2時間~3時間遅い。業界内では下の上

以上が調査結果となります。

実際に利用してわかったことは、決して振り込まれない詐欺業者ではありませんでしたが入金まで相当時間がかかり、利用者が不安になってしまうのも無理はないと思います。
誰でも詐欺には合いたくないと思うのは当然だと思います。

もしも詐欺に合ってしまったらどうなってしまうのか、どの様な被害にあってしまうのかを調査してありますのでこちらをご覧ください。
悪質現金化業者の悪質な行為と手口[その対処法はあるのか?]

モバイルチェンジを利用しても特別なメリットも感じられず、優良業者とは程遠いという結果でした。

もし、モバイルチェンジの利用をお考えでしたら『あんしんクレジット』という業者をおすすめいたします。

この業者はランキングサイトでも常に上位で老舗の人気業者になります。
安心安全をモットーに様々な利用者から支持されているため、現金化初心者でも利用しやすいでしょう。

一度お話を聞いてみてもいいかもしれませんね。

あんしんクレジットの公式ページはこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る